約束 の ネバーランド 164。 約束のネバーランド164話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

約束のネバーランド164話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

約束 の ネバーランド 164

ソンジュとムジカの処刑も迫り、仮に二人が処刑されてもアウラとマウラが生きていれば邪血は途絶えないと思われますが、本当にソンジュとムジカは処刑されてしまうのでしょうか。 笑顔を絶やさないラートリー 一方、ラートリーはグレイスフィールドに隠れていた孤児たちを笑顔で見つめていました。 なぜ邪血は有害と嘘を吐き、200年間、そして今も追い続けるのか? 「……邪魔だから?」 邪血の存在は、農園が民衆を支配するのに邪魔。 せっかく女王を倒したというのに、このままでは女王レグラヴァリマが統治していた世界に逆戻りです。 「ねぇ」 そんな大人の話し合いの中、子供たちは泣きながら訴えてきました。 お前達は中央広場が持ち場だったはず、その子供達はまさか邪血か、と問いかける黒服の兵隊。 品質体制(ブランド)重視の貴族連中は君達の仲間が全員殺してしまったからね」 「さあ。

次の

約束のネバーランド「ネタバレ」164話最新話確定情報|狂気ラートリーの暴挙が過ぎる

約束 の ネバーランド 164

そしてナットの指をへし折った。 女王たちが死亡したことの確認だけではなく、更に新政権樹立の発表に至ったのに掛かった時間は、すべて即日でした。 その前で兵隊たちは言います。 「ナット!」 「嘘を吐いたね」 「君は僕に嘘を吐いた!!」 優し気な笑顔から一転して、激しくナットを攻め立てるピーターラートリー。 また、長い眠りから復活したばかりの大僧正もまだ体力が戻っていない様子。 アンナは聡いから何とかうまく説明してくれそうですが…ちゃんと正しく意思疎通ができているのかが少々不安ですね。 なんて予想しましたが、大三振でしたね。

次の

【約束のネバーランド】最新話「第164話」ネタバレと感想【笑顔の悪魔】

約束 の ネバーランド 164

お前達の血は全ての民を危険に晒す。 あの道のりは誰でも行けそうな感じではないのですが…ごり押しで乗り越えていきそうなところが恐ろし気。 横ですが、同じ会社にエマのような子がいたら、無茶ぶり多いからフォローは大変だろうけどモチベーションは上げてくれそう。 そんな想いが頭をよぎったのか、この小鬼二人だけは守ると兵士たちは誓うのでした。 だが現実はそういった民衆は合議連合によっていち早く牢に閉じ込められて無力化し、ソンジュとムジカは新政権によって真っ先に政治犯として逮捕されしまった。 ピーターは恐怖で目を潤ませるジェミマの背後で、今度は答えを間違うなよ?と不気味に微笑むのでした。 ピーターは、ノーマンやエマ、レイ、他にも何人も仲間たちが生きていたよ良かったねと話し始めます。

次の

漫画「約束のネバーランド」164話のネタバレと無料読み放題

約束 の ネバーランド 164

「君達名前は?」 「アウラ」 「マウラ」 「アウラにマウラ・・・ すまない、俺達には何もできない。 僧正たちも戦いでは役に立つとは思えないですし。 しかし市民兵は、この子供の鬼はただの迷子で邪血とは関係がない、自分たちが見ていたので間違いはないと告げる。 その姿に子供達は恐怖で泣き叫ぶ。 もはや多少の損傷(けが)は気にしない。

次の

約束のネバーランド164話ネタバレ!ラートリーがジェミマを囮にアンナを襲う!|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

約束 の ネバーランド 164

皆悪くないのに、殺されてしまうのはおかしいと語る子供たち。 ピーターは、君は僕に嘘を吐いた!!と突然ナットに対して怒りをぶつけ始めます。 大体主要メンバーはお縄に繋がれてしまっているようだしまあ、この先の展開的にまとまっていてくれた方がよいだろうなあとも思います。 話を聞いた大僧正はソンジュに苦労を掛けてしまった事を謝ると、ムジカには長い間生き残ってくれたと言うのである。 — さがみん sagamin000 『約束のネバーランド』、今週は早く続きが読みたい(おい)。 。 約束が結べていたと証言がとれたら、ピーターも結び直しに行くのでしょうかね。

次の

約束のネバーランド【164話】最新話ネタバレ確定&感想|笑顔の悪魔

約束 の ネバーランド 164

ですが急遽樹立した新たな政権によって邪血は女王殺害を行った賊の一味として捕らえられてしまいました 全てはピーター・ラートリーの思惑通りに掌握されていたのです。 約束のネバーランド 約ネバ 最新話164話への感想ツイート なんだよ、気になるじゃん…!! — time🌱 ddX41WPmKyS9aCp 以下が約束のネバーランド 約ネバ 164話を読んでの感想ツイートの一部です。 すでにその場から逃げ出していたソンジュたちは、自分たちが王都新政府の敵になったことを思い知っていた。 しかしソンジュも大量の血を失っており、フラついて槍を落としてしまいます。 ピーターは笑顔を浮かべ、エマたちが生きており、女王たちを殺したとナットに伝える。 だとすればソンジュとムジカ、処刑されでもおかしくないな……。

次の

【約束のネバーランド】164話ネタバレ確定感想&考察、ヒステリック・ラートリー![→165話]

約束 の ネバーランド 164

今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• そう気づいた二人は、 子供たちだけでも守り抜く決意をしました。 ソンジュはせめて2人だけでも逃がそうとしていたが、抵抗空しく確保されてしまったのだ。 スポンサーリンク 第164話 笑顔の悪魔 アウラとマウラ ソンジュとムジカを捕えた兵士たちは勝どきを上げたあと、邪血の血を得た鬼を捕まえるべく散っていくのだった。 そしてピーターは君が答えてくれと言って、アンナを指名します。 まずは逃げ延びることが大切ですね。 アウラやマウラが救いのカギになるのかと思う中だけど、ソンジュやムジカの命も危ないものなぁ・・・。

次の