自家製 麺 くま がい。 くまラーメン

『貝だし中華そば』

自家製 麺 くま がい

皮は中厚で、ピロピロ感がある。 ということで 『貝だし中華そば』850円をオーダー。 チャーシュー。 動物のコクと魚介の旨みも程良く、バランスが取れている。 ローストビーフ茶漬け! おおお、この茶漬けも楽しみですねえ。 いいですねええ。

次の

拉麺 麺くま@久我山

自家製 麺 くま がい

満足度は十分です。 『麺屋くまがい』といったら、やっぱり鶏。 キリッとキレのある味わいが印象的で貝の旨味が引き立ちます。 。 『麺屋くまがい』でのメニューのチョイスはいつも悩ましいですね。

次の

仙台の『麺屋くまがい』のメニューをご紹介します

自家製 麺 くま がい

今後は駐車待ちの行為は全面禁止、旧第2駐車場に駐車した場合管理人様から罰金が請求されます! — 麺屋くまがい 365ramen. 調味料は、白胡椒と黒胡椒、ラー油、おろしニンニク。 店頭にソーセージの看板があったよ。 楽しみだあ。 剛腕ラリアット級の美味しさだ!!! ここは間髪入れずに攻め込むよ!お好みでとついていたマスタードをつけていただいてみるよっ。 まずはスープをいただきます。

次の

くまさん家

自家製 麺 くま がい

なんとも食欲をそそるじゃないか。 あっさりテイストな『鶏そば』、『塩鶏そば』。 程よく油脂が絡むことでスープの旨味と麺の旨味の相乗効果が感じられます。 *店員さんにテイクアウトやランチをいつまでやるか聞いてみたら、いつまでかは未定みたいです。 なんと言ってもこの食べ応え。

次の

麺くま

自家製 麺 くま がい

店内は、ダークブラウンを基調とした整然とした雰囲気。 ローストビーフ君、見るからに美味しそうだねえ。 廊下を挟んで左側がカウンター席、右側が厨房。 いつでもこれる方ならまず初めにあっさりの『鶏そば』か『塩鶏そば』がおススメ。 って、実はこちらもテイクアウトしておりました。 それ以外にも『濃厚辛鶏そば』、『つけ麺』などメニューも充実。

次の

くまラーメン

自家製 麺 くま がい

なかなかここまで重厚感のあるつけ汁はそうそうありません。 単純にこの麺好きです。 昆布系の旨味は強すぎるがセンスの感じられるまとめ方。 座席の仕切りの間に、給水器が設置されている。 同店が採用するのは、水と下膳が「セルフサービス」のシステム。 遠方からの来店や、何度も足を運べない方は重厚感あふれる鶏白湯スープの『濃厚醤油鶏そば』か『濃厚塩鶏そば』のどちらかズッシリとした鶏の旨みを堪能してほしいですね。

次の