中野 氷川 神社。 中野氷川神社|中野区東中野の神社、旧中野村総鎮守

【中野氷川神社】アクセス・営業時間・料金情報

中野 氷川 神社

二之鳥居を潜ると表参道と合流する。 二之鳥居の先に一対の狛犬。 文政十三年(1830)に成立した『新編武蔵風土記稿』には当社についてこう書かれている。 富士山の神様です。 藤 フジ 神 カミ 稲 イナ 荷 リ 神 ジン 社 ジャ 例祭 境 ケイ 内 ダイ 外 ガイ (弥生町2丁目)にある 御 オ 末 マツ 社 シャ お 稲 イナ 荷 リ 様 サマ のお祭り。

次の

中野エリアのお祭り4選!氷川神社の例大祭に行ってみよう!

中野 氷川 神社

裏には「氏子中」、「大正七年 九月 建之」と書かれています。 こちらには後ほど参拝。 こちらは右の狛犬さん。 周辺のパワースポット 中野区の神社一覧 僕が参拝した中野区の神社一覧です。 現地の様子 大久保通り側入口 大久保通りの北側に平行して走る道沿いに入口があります。 拝殿に向かって参道の左手には能楽殿があります。

次の

中野氷川神社

中野 氷川 神社

参道から石段にかけて。 出典:神社名鑑 由緒沿革 長元三年源頼信が平忠常を征討の際大宮氷川神社を勧請したといゝ、応永年間宝仙寺の中興の僧聖永社殿改修、文明年間太田道灌の戦勝祈願あり、後社殿を造営し報賽。 こちらは神楽殿。 境内には、たぬき像や、見ざる・言わざる・聞かざるの猿や、戦前の機雷などがあり、歴史を感じられます。 【石橋供養塔】 右 詳細不明、調査中。 一礼して三つ目の鳥居をくぐります。

次の

東中野1 氷川神社(中野氷川神社)

中野 氷川 神社

その後、高天原に上り姉の天照大御神に父である伊邪那岐神に追放された事を報告しに行きますが、そこでもまた追放されてしまいました。 まずは電車で一駅、お隣の 東中野駅まで移動します。 東京都、中野区はそれを受けて予定された行事・イベント・会議等を中止し、住民には不要不急の外出禁止、企業・商店等には営業の自粛に入りました。 多く見られる岡崎現代型。 豊かな森がいつも身近にあった我々日本人には自然の恩恵や営み、特に木に宿る魂に対する謙虚な姿勢がありました。 敷石供養碑は安政六年(1859)に「慈眼寺」の覚順が敷石を補修したときのもの。 最寄駅はJRか大江戸線の 東中野駅ですが、丸ノ内線の 中野坂上駅、東西線の 落合駅からも徒歩圏内です。

次の

神明氷川神社

中野 氷川 神社

最初に向かう中野氷川神社は、東中野駅から 山手通りを南に真っ直ぐ進んだ左手にあるようです。 蓋し寶仙寺は大永四年兵燹に罹り、佛殿增坊悉く鳥有に歸したれば、其の記録を止めずと。 中野のパワースポット「神明氷川神社」 中野区の弥生町にあるパワースポット、神明氷川神社に行って参りました。 歴史 長元3年(1030年)に、源頼信が平忠常討伐の際に武蔵国一宮・大宮氷川神社より勧請し祠を建立したことに始まる。 参拝を終えて 東中野駅を出た時には完全な曇り空だったのですが、氷川神社に到着する頃には少し陽射しが出てきまして、心地よい三月の空の下、参拝することができました。 爆弾?と思われるものが石碑の隣りにあり、目に飛び込んできます。 御祭神は、 須佐之男尊(すさのおのみこと)、 稲田姫尊(いなだひめのみこと)、 大己貴尊(おおなむちのみこと)の三柱で、例大祭は9月14日・15日となっています。

次の

東中野1 氷川神社(中野氷川神社)

中野 氷川 神社

そしてお願いしたい事を1つ神様にお願いしてください。 最寄駅は丸ノ内線の中野富士見町駅です。 によって削られた谷となっている。 境内神社の塩釜神社 祭神は塩椎老翁大神(しおつちのおじのおおかみ)です。 昭和四十三年、明治維新百年を迎えるにあたり、その記念事業として社殿の改築を行い、さらに玉垣・渡り廊下を整備し、昭和四十四年九月社殿竣工奉告祭を斎行した。

次の