ロマサガ rs ガラハド。 【ロマサガRS】

【ロマサガ】【議論】ガラハドはすぐゴミになると思ってたのにしぶといなwwww

ロマサガ rs ガラハド

あくまでどちらか一方です。 ・ 攻撃が2種とも全体攻撃で周回要因としては優秀。 周回の鬼。 基本的にはあまり効果的に使うシチュエーションはありませんが、この技は補助技扱いのため、オート戦闘では使わないという特徴があります。 火炎増幅IIとテンションアップIIIで火力上昇ですね。 今後適正キャラが実装された際に更に輝く• 初期BP消費3で全体攻撃ができるのは現状ガラハドのみです。 あとは とかとかでも使えるけど上限値を考えると回る必要ないかな。

次の

【ロマサガRS】ガラハド育成後の評価!周回に便利なキャラです。

ロマサガ rs ガラハド

上記2点は「 未来への希望的観測」で行っている為、人にオススメするなら「アイスソード」と筆者は答えます。 一応ガラハドはスタイルレベル50へ行くのは自分の中で 決定事項ですが、グレイも悩む所です。 あ、威力Dの「氷雪剣」を連打するカタリナも一応なくはないかな。 ・冬の嵐 ガラハドの目玉と言える技です! コストは非常に重いですが、アビリティでパワーチャージを持っているので2ターン目からこの冬の嵐を撃つ事が出来ます!また、覚醒段階を調整する事で、2ラウンドで撃つ戦術と3ラウンドで撃つ戦術を使い分ける事が可能! この冬の嵐も、冷たい風同様大剣技扱いのため、威力は腕力依存。 ブルーやコウメイのライトボールの冷属性Verということです。 アイスソード早見表 左の表のステータス項の比率を超える右の表の腕力のときアイスソードのほうがダメージが高くなる。 知力 30%• ちなみに原作再現とは言いましたが、ガラハドを仲間にすればアイスソードも手に入るのでわざわざ殺す必要もありません。

次の

【ロマサガRS】ガラハド育成後の評価!周回に便利なキャラです。

ロマサガ rs ガラハド

既存の大剣よりも威力が5高いため、単純に火力の上昇が見込める。 ガラハドのスタイル評価 SLv50時補正値 アビリティ 技紹介 冷たい風 【威力E BP3】 威力はEと低めですがBP3で冷属性の全体攻撃は破格! 注意点は 大剣技なので腕力依存であるという事 術と勘違いして 属性や知力を盛っても威力は上がらない為注意です! フリーズスパイク 【威力B BP9】 【フリーズスパイク状態にする】と少々わかりづらい表現がされていますが要は 冷属性の攻撃を無効化し直接攻撃を受けると冷属性の反撃をする という「セルフバーニング」の冷属性版の効果です。 26 130. それでもアホみたいな火力をたたき出してくれますので、皆さんも大剣ではなくSSガラハド「念願のアイスソード」に交換してください。 現状ロマサガ1キャラは回復術を誰も使えないので、シルバーに生命の水が来てくれると縛りプレイが捗るのですが。 現環境で言えばがまさにパラダイス。 もし どっちを取るかで漠然と悩んでいるなら ガラハドでOK。 1発の威力が約1000上がるから攻撃回数にもよるけど数千アップするってこと。

次の

[ロマサガRS]ガラハドを取るかアイスソードを取るかの究極の選択、お互いのメリットやデメリット、最終強化時の性能も説明。

ロマサガ rs ガラハド

まぁこのゲーム武器よりスタイルを得る事の方が有益だと 考えただけの話なんですが、実際育成してみると選んで 良かったと思えるほど強いキャラクターとなっています。 魅力 63% 補正値は控えめです。 因みに現在の最新話の15話ではガラハドが輝くステージが 用意されていて、15-2-4はガラハドの為にあると言っても 過言ではないようなステージです。 運用方法 ガラハドの運用方法は現状、冬の嵐を2ターン目に撃つか?3ターン目に撃つか?の2択。 自軍の冷属性戦力次第かと。 技・術構成 技構成は全てが新技となっています! ・冷たい風 ついに実装!冷属性版ライトボール。

次の

ガラハド性能考察

ロマサガ rs ガラハド

後はこれにスービエの「メイルシュトローム」だったりウンディーネの「ダイヤモンドダスト」や「鋭氷おしおき」辺りを適度に添えておけば冷属性の周回がかなりスムーズになる。 スタイルLv43のガラハドでこの威力ですからLv50にして育成完了すれば、とんでもない冷属性モンスターになることでしょう。 これはAUTOプレイですが、1ラウンド目でガラハドが行動 しようが行動しなかろうが、必ず次の行動で威力Aの冬の嵐 が打てるのでAUTOでも非常に使いやすいです。 まぁでもそこは 運営のさじ加減1つで何でもありだからこの先どうなるかってのは未知数。 ミンサガverの追加もある? ガラハドの追加スタイルとして、ミンサガver 通称:ガラハゲ の追加が予想される。 当然ながら武器威力は現環境最大の36。 ご存知ない方はいないかもしれませんが念のため、元ネタはロマンシングサガです。

次の

【ロマサガRS】考察 ガラハドとアイスソードどっちがおすすめ?

ロマサガ rs ガラハド

冷は強力なアタッカーが多いものの単体や横範囲、全体ができても息切れするなど欠点があったので継続全体攻撃できるのは嬉しいところ。 10 アビリティ解放2 Lv. 「冷たい風」の命中率と行動順補正が良くない• 冬の嵐は高威力でさらにファスト効果が付いてるので、2ラウンド以降で敵が複数出現するケースで非常に重宝するでしょう! この冬の嵐はたとえ初ターンで冷たい風を撃ってしまっても、BP構成的に確実に2ラウンドで撃つ事が出来ます!つまり1ラウンド温存する必要が無いというワケですね! 温存策は素早さを上手く調整しても、乱数によって行動順が乱れたり、連携が発動してBPを温存出来なかったりと、狙い通りに行動しない事もしばしば・・・ その点から、初ターンで行動しても次ターンで確実に冬の嵐が撃てるというのは非常に安定感があり、戦略が立てやすくなります! アビリティ構成 前述したとおり、パワーチャージ持ち。 属性付き武器はあくまでも術威力が上がるのであって、アイスソードを装備させても 大剣技の「氷結スラッシャー」や「氷雪剣」に属性威力は上増しされない。 グレイにアイスソード…こんなところも原作再現風味でいいですね。 中間コスト帯が補助技「フリーズスパイク」なのでオートでは使わない。

次の

【ロマサガRS】 ガラハド VS アイスソード どちらを取るべきか考察

ロマサガ rs ガラハド

ガラハドは冷属性攻撃。 因みに原作ではプレイしていた時が子供だった事もあって秒で アイスソードを奪っていました…「な、なにをする きさまらー!」 って何度言われたか解りません。 オートでは全体攻撃のみの使用• 念のため攻略サイトでどちらを選択したほうが良いか確認し、やはりSSスタイルの方が良いという評価だったので、安心して SSガラハド「念願のアイスソード」に交換しました。 9 109. ガラハドが光るためには冷弱点モンスターがわらわら出る周回向きステージが実装される必要があり、実装されるかどうかは運営次第です。 SS武器をどんどん出さない限りは武器は緩やかに強くなっていってます。 しかも「冬の嵐」はファスト攻撃なので敵・味方に行動させることなく、最初に行動して殲滅させるので他の仲間はBPを貯めることができます。 現在育成ボーナスあり• その分威力で勝るが、今後の武器追加次第では、追い抜かれてしまうこともある可能性が高い。

次の

ロマサガRS。ガラハドとアイスソード。

ロマサガ rs ガラハド

選択チケットの入手方法 フレイムタイラントで交換. 弱点集中IVで弱点時与ダメージ上昇。 水属性付きの武器を装備させると冷属性攻撃の威力がアップするって思ってる人は注意。 今回は腕力ステータスの差も小さいでしょ。 冬の嵐はこの中で最高峰の威力31でした!! 大剣マスターレベルが上がる アイスソードのメリット• 6 42. なので知力は関係なくすべて腕力依存の攻撃。 15-2-4の2ラウンド目では9体敵が出てくるので少々 やっかいなステージとなっていますが、ガラハドが入れば 一撃で9体一掃できます。 まぁ42までにはさせるつもりですが。

次の