ポッポ フライド ポテト。 見よ!イトーヨーカドー「ポッポ」のメガポテトが200円でものすごい量!

【大食い】ポッポ 古淵店〜ポテトDX/LLポテト×2/フードコート/フライドポテト/デカ盛り〜

ポッポ フライド ポテト

全方位を狙ったことで「おいしいの真ん中」になってしまったのがポッポの味である。 まず山盛があって、次にメガがあって、そこで「小盛り」じゃないよなって。 ちっちゃなバケツみたいな入れ物にゴソッと入れて「山盛ポテト」と。 実際にはかりで計測してみたいと思ったので、持ち帰りで注文。 。 ポッポのフライドポテトがマツコの知らない世界で絶賛!ボリュームは? ポッポのあるフードコートに到着するや否や早速フライドポテトを注文です。

次の

ポッポのフライドポテトがマツコの知らない世界で絶賛!おいしいの?

ポッポ フライド ポテト

2度揚げで、ホクホク&サクサクの最強ポテトに。 。 ポテトの原料もね。 マツコさんも同意していました。 最後になりましたが、ポッポのフライドポテトはのり塩・コンソメ味等の味変メニューがあるのも特徴です。 ポッポとマクドナルド、どちらのポテトが得なのか知りたい 今回はイトーヨーカドーの中で展開されているフードコート「ポッポ」と皆さんご存知&大好きなマクドナルドに関して、どちらの店のポテトの方が量が多いのか、価格面も考慮して比較検証してみたいと思います。 けど基本ポテトだけの購入であればポッポの方が量は多くて安いですね。

次の

[マツコの知らない世界]フライドポテト!太い派・細い派?18選

ポッポ フライド ポテト

「真ん中」の味を維持し続けるのは並大抵のことではない。 そこも最初から考えてないと。 塩味、美味しいですね。 思い返せば幼少期に母親の買い物についていくと、大体ポッポでなにか買い与えられていた気がします。 買い物後の休憩や、家族や友人と楽しい歓談のお供にちょっと「ポッポ」に立ち寄ってみてはいかが?. 買い物ではなくフードコートが主役になったんですね。 試食すると、 「好きなんだ 私 こういうの」 「美味い!」 「ポッポ」は、イトーヨーカドーのフードコートにあるお店です。 大手のウェブメディアでも取り上げられているほどの人気ぶりです。

次の

フライドポテトのマツコの知らない世界・ポッポ・ミニストップが話題

ポッポ フライド ポテト

スーパーのフードコートで、フライドポテトを食べてきました。 クア・アイナ クア・アイナはハワイ発のファストフード店。 に出演し、教えてくれたエキスパートにルサンクスですわ。 あと設備投資。 231• 【 本記事のターゲット 】• ・ファストフード 早めに出す必要があり細いポテトが多い ・コンビニ ストックするため太めのカットが多い 岡本さんが5年間かけて作り上げた世界に1つだけのフライドポテトデータベース。

次の

[マツコの知らない世界]フライドポテト!太い派・細い派?18選

ポッポ フライド ポテト

そこはハナから一切考えてないんです。 「ポッポ」はイトーヨーカドーの中にあるファーストフード店。 という事で、先ほどの計測から引き算してみると... 食塩相当量 以上の項目を比較することにより 「コスパに優れているフライドポテトはコレ!」を探っていきます。 STV公式サイトの記事はこちら• マツコの知らない世界で話題になった「ポッポ」のフライドポテト。 普通で、おいしくて、安い。

次の

イトーヨーカドーのフードコート「ポッポ」こそ世界一使い勝手の良いファストフード店だ!!

ポッポ フライド ポテト

価格 重量 倍率 g単位価格 Sサイズ 150円 74g 0. 日比:らーめんに関しては、味噌、塩、醤油は外せないよねと。 そうそう、ポテトが入っているこちらのペーパーBOXは、オリジナルの自立型。 55円 一応グラム単位で計算はしてみたのですが、グランドサイズ以外だとあんまり単価は変わらないですね。 居酒屋チェーンのポテト3品、 どれも美味しそうでしたが、 マツコさん爆食いの鳥貴族のポテトフライ「バターソース」をつけて食べてみたいです。 本当にうまいよ」と美味しかった様子。 急にテンション上がりましたね。 19円 という事で、標準価格の場合だと、やはりロッテリアが一番高く、ポッポのポテトが一番安いという結果になりました。

次の

フライドポテトのマツコの知らない世界・ポッポ・ミニストップが話題

ポッポ フライド ポテト

スープだとかは微妙に違います。 こちらは写真が多く、動画で紹介していないところも確認できます。 もちろんクーポン割引などがあるので、これ通りとはいかないですが... 「うん、うまい」と、美味しいようです。 こちらの無理なお願いを聞き入れて、大事なお話をしていただいたのは、株式会社セブン&アイ・フードシステムズ営業本部ポッポ営業部長の日比浩介さん。 食べ放題は塩味のみ、ということです。 今回は 100g辺りの単価を割り出してボリュームに対してお得なフライドポテトはどれなのか?を計算してみました。 さて、200gを軽く超えているであろうこのポテトのお値段は なんと 206円です! めちゃくちゃ安いと思いませんか? マクドナルドのメガポテトの半額以下!それどころか、Sサイズより50円ほど高いだけ! イトーヨーカドーの「ポッポ」 このメガポテトを提供しているのは、ファーストフード店ではありません。

次の

『マツコの知らない世界SP』で紹介された「ポッポ」のフライドポテト、札幌で完売続く

ポッポ フライド ポテト

販売店舗は一部店舗を除く全国の店舗とのことですが、グランドフライに関しては 販売時間が10:30~となっているので注意が必要です。 グルメ視点では見えてこないポッポのクレバーな経営をうかがってきた。 製造から店舗で茹で上げるまでに、48時間以上寝かせることで発酵を促進させ、麺そのものの「旨み」と「コシ」を引き出すそうだぞ! 近い業種を上げれば、「幸楽苑」!決して高級ラーメンというわけではないが、こういう素朴な味こそ、ラーメンの王道!! 是非とも食べてみてほしい!! スナックコーナーに併設しているその他のファストフードとの相性もばっちり! 大体スナックコーナーに同居しているファーストフード店があります。 おいしいものを作ろうと思ったら、とことん作ることができる。 クーポン次第でどちらを選ぶかどうか... じゃあここは普通にSで行こうと。

次の